「『ある特別なもの』の存在」

ISM

おはようございます、眞殿です。

本日は重要なお話をしますので、最後までしっかりとご確認ください。


これまで、一人でも多くの人にお金の本質や稼ぐために必要な思考を学んでもらうための「学びの場」を作ったことをお伝えしてきました。

コロナショックによって失ってしまった仕事や収入を取り戻そう、、
もっと収入を増やして生活を豊かにしよう、、といくら思っても、その根本的な考え方や対処法が分からなければ、うまくいきようがないのです。


そのために学び、より成長することが何より必要です。

そして、学ぶだけでなく、プラス実践することで、より早く成長のスピードをあげることができる、、今はそれが何より求められています。

そこで、私が作った画期的な「学ぶ+実践」とはどのようなものか?

このような学びを得られる場は他にないと胸を張って言えるものです。


実は、この「実践」とはある特別なもので、今回、特別にこの学びの場に用意しました。

なぜなら、
今のこの苦しい時をどうにか乗り越えたい、
この経済危機に立ち向かうものを持ちたい、
眞殿さんのように世界中を旅して自由な生活をしたい、、

そういったメッセージを毎日多くの方からいただく中で、今こそ私ができることをやるべき時だと強く感じたからです。


今の生活は多くの人にとって、不安を抱えた毎日なはずです。

日本でもやっと自粛緩和の動きが出てきたものの、収入への打撃が残る中では喜べない人がほとんどでしょう。

そのように暗く沈んでしまっている気持ちをなんとか励ましたい、と私は思いました。


私は数年前から日本と海外とのハイブリッド生活を送り、好きなところで思うように暮らせる真の自由を手に入れました。

それには、いつ何が起きても大丈夫なように常に備えを作ったこと
何があっても影響を受けない収入源を持ったこと
どこにいても得られる収入の柱をいくつも持ったこと、、などを実行したからです。

だから、私は今も何の影響を受けることなく暮らすことができているのです。


これこそまさに、私のできることだと考えました。

私がこれまで実践してきたことを学びとして伝えることはもちろん、あなたにも私と同じように収入の不安がない毎日を送って欲しいと考えたのです。

そして、その思いを「ある特別なもの」として「学びの場」に用意することを決めたのです。


では、「ある特別なもの」とは具体的にどのようなものなのか?

それで一体何ができるのか?

次回、その衝撃の内容をお伝えしますので、必ずご覧ください。

眞殿勝年

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました